平成12年4月に富山県南砺市で療養型病床病院として開院しました。
ブログを通して当院の雰囲気を皆さんに感じてもらえるよう紹介していきたいと思います♪

ふくの若葉病院のホームページ

2017-10-02

さて問題です。

さて問題です。
これは何でしょう?




これで
座布団が作れたり




鍋敷きが作れちゃいます。




さてさて、みなさん何かおわかりになりましたかね?!

実はこれ「くつした輪」といって
靴下の廃材なんです。
こんな輪っかからあんな素敵な作品が作れちゃうなんてすごいですよね。

手を使うことは頭の刺激にもなっていいんですよ。物忘れの予防になりますし、作品が出来上がれば達成感もあり、いろいろな人から賞賛されたりコミュニケーションのきっかけになったりと心が元気になります!!

いや~、それにしてもコツコツと座布団や鍋敷きを作る利用者さんたちの集中力はすごい!!皆さん、夢中になって取り組んでおられます。
あ、実は片麻痺で片手しか使えない人もやっているんですよ!!
片手しか使えない人はリハビリスタッフがちょっとした魔法をかけています。
次回は、片麻痺の人の作品作りにリハビリスタッフがどんな魔法をかけているかをご紹介します!

2017-02-08

わかば出前講座

今回は、福野のサロンからの依頼をいただき、認知症に関す内容で出前講座をさせていただきました。














参加者の皆さんは、説明内容に聞き入り、運動にも元気に取り組まれておられました。

当院は、平成25年から、地域住民の皆さまの健康増進、疾病予防、介護予防の普及・啓発を目的とした健康教室『わかば出前講座』を開催しています。

いきいきサロンなど、地域での様々な集まりに当院の職員を派遣し、病気についての話をしたり、一緒に体操を行ったりしています。

これまでに、60回以上開催し、約1,600名の方に参加いただいています。

今後も地域の皆様とのつながりを大切にし、この活動を続けていきます。

関心を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。


2017-02-03

富山県医学会に参加

平成29年1月29日(日)、富山県医師会館において開催された、第71回富山県医学会のポスターセッションに参加しました。

当院は、「終末期ケアの新たな取り組み~終末期における外出支援などを実施して~」と題し、発表させていただきました。

当日は多くの方に当院の取り組みを紹介することが出来ました。


今後も、患者さんやご家族に寄り添った終末期ケアに取り組んでいきます。